Sponsored Link




【2019年人気記事】Weekender@Bangkok年間PVランキングTOP15

Sponsored Link



2019年も残すところあとわずか。せっかくなので当ブログのこの1年を振り返ってみようということで、今日は今年1年間(2019年1月1日~12月26日)のPV数ランキングTOP15をお届けしたいと思います。各記事へは画像下のリンクから飛ぶことができますので、よろしければご覧になってみてくださいね。

第1位 ナイトマーケット「ARTBOX(アートボックス)」

バンコク都内のさまざまな場所を転々としたのち、スクンビット・ソイ10に会場を常時構えることになったナイトマーケット「ARTBOX」。新会場はBTSアソーク駅、ナーナー駅両駅から歩いてアクセス可と、便利なロケーションが魅力です。

【バンコク・マーケット】人気ナイトマーケット「ARTBOX(アートボックス)」がスクンビットに帰ってきた!

 

 

第2位 巨大商業施設「Icon Siam(アイコンサイアム)」

2018年度のPVランキングで1位に輝いたIcon Siam記事が今年も2位につけました。オープンして1年が経過しましたが、オープン後も館内に新しい店舗や施設が続々オープンしており、今後も目が離せない施設です。

【バンコク・商業施設】「アイコンサイアム(Icon Siam)」の魅力・見どころを徹底解剖!

 

 

第3位 商業施設「The Market Bangkok(ザ マーケット バンコク)」

2019年2月、セントラルワールドの向かいにオープンした商業施設「The Market Bangkok」が第3位に。すごく便利な場所にオープンしたにもかかわらず、勢いが失速している印象が否めないのが残念なんですよね~。2020年上半期には「ドンキホーテ タイ2号店」がオープン予定ということですし、集客が増え、これまで以上に盛り上がることを期待したいです。

【バンコク・商業施設】セントラルワールド前に「The Market Bangkok(ザ マーケット バンコク)」がオープン

 

 

第4位 ベーカリー「Eric Kayser(エリックカイザー)」のランチ食べ放題

昨年14位だった「Eric Kayser」記事が今年は4位に浮上。2019年2月にトンローエリア内で店舗が移転したのを機にこの記事を読んでくださった方が多かったようです。私、新店舗の食べ放題ランチにまだ行けていないので、年明け早々に行ってみようと思ってます。

【バンコク・ビュッフェ】トンロー「エリックカイザー」のパン食べ放題ランチ

 

 

第5位 オーガニックハーブブランド「アバイブーベ」スラサック店

タイのオーガニックハーブブランド「アバイブーベ」直営店についての記事が第5位にランクイン。ここはリーズナブルなタイ土産探しにぴったりのショップです。

また、バンコクから少し距離がありますが、アバイブーベブランドの総本山「チャオプラヤ・アバイブーベ国立病院」もおすすめのスポットです。別記事で詳しく紹介していますので、よかったらこちらもチェックしてみてください。

【バンコク・ショッピング】タイ土産探しに便利!スラサックの「アバイブーベ」直営店

 

 

第6位 フードコート「フードワールド(foodwOrld)」

2018年10月にリニューアルオープンしたセントラルワールド7階のフードコートを紹介した記事が6位に。近年のトレンドなんでしょうか?、ここもリニューアルを機に有名店を集めたフードコートに生まれ変わりましたが、価格が比較的リーズナブルに抑えられているのがここの魅力だと思います。

2019年後半には同じ7階に別のフードコートもオープンしています。タイ料理が好きな方にとって、セントラルワールド7階は訪れて損のない場所だと思いますよ~。

【バンコク・フードコート】人気店が集結!セントラルワールド「foodwOrld(フードワールド)」

 

 

第7位 バンコクのフードデリバリーまとめ記事

私が普段よく利用しているバンコクのフードデリバリーサービスをまとめた記事が7位にランクイン。公開が2018年2月と少し前の記事なので、暇を見て内容を更新したいと思います。すみません、少々お待ちを~。

【バンコク・宅配】バンコクの私的おすすめフードデリバリーをまとめてみました

 

 

第8位 パッタイ専門店「ティップサマイ(THIP SAMAI)」アイコンサイアム店

行列の出来るパッタイ店「ティップサマイ」アイコンサイアム店の記事が8位でした。旧市街の本店は行きづらい場所にあるので、ここがオープンして本当に便利になりました。ちょっと値が張りますが、下写真の「パッタイ ソンクルアン」が美味しくてイチオシです。

人気パッタイ店「ティップサマイ」がアイコンサイアムにオープン

 

 

第9位 焼き鳥専門店「酉玉バンコク(とりたまバンコク)」

バンコクには焼き鳥を楽しめる店がたくさんありますが、なかでも個人的に気に入っている店がこちら。日系のお店なんですが、日本語のブログ等であまり紹介されていないことがアクセスに繋がったのかな?なんて思ってます。焼き鳥、日本酒好きな方にはおすすめの一軒です。

【バンコク・焼き鳥】エカマイの焼き鳥ダイニング「酉玉バンコク(とりたま)」

 

 

第10位 カオマンガイ店「通称:ピンクのカオマンガイ」新店

「ピンクのカオマンガイ」「ラーン・ガイトーン・プラトゥーナム」の呼び名で知られる人気カオマンガイ店「コーアン・カオマンガイ・プラトゥーナム」の新店情報をまとめた記事が10位に。新店は3位にランクインした商業施設「The Market Bangkok」内にあります。BTSチットロム駅から雨に濡れずに楽々アクセスできるのでおすすめ。

【バンコク・タイ料理】「ピンクのカオマンガイ」がThe Market Bangkokに支店をオープン

 

 

第11位 カフェ「Lhong Tou Cafe(ロン・トウ・カフェ)」

11位にはお粥セットで一躍有名になった中華街のカフェ「Lhong Tou Cafe」がランクイン。地下鉄(MRT)ブルーラインが今年延伸したことで、公共交通機関でのアクセスが以前よりも楽になりました。最寄り駅のMRT Wat Mangkon駅からは徒歩で5~6分の距離です。

バンコク中華街のカフェ「Lhong Tou Cafe(ロン・トウ・カフェ)」

 

 

第12位 ラーメン店「MENSHO」

日本で絶大な人気を誇るラーメン店「MENSHO」のタイ1号店オープンを伝えた記事が12位に。これまで複数のメニューを食べ比べてみましたが、オープン時に最初に食べた「潮らぁめん」が一番好きです。塩ラーメンを好きな方はぜひお試しください、美味しいです。

【バンコク・新店情報】ラーメンWalkerGP1位獲得店「MENSHO」がプロンポンにオープン

 

 

第13位 「UNIQLOユニクロ×marimekko」コラボ

2019年11月28日に、日本以外のユニクロで販売が開始された「UNIQLOユニクロ×marimekkoマリメッコ」コラボ商品についての記事が13位に。記事では発売開始日のセントラルワールド店の様子をお伝えしています。いやあ、売り場はすごい熱気でした・・。

【バンコク・ショッピング】UNIQLOユニクロ×marimekkoマリメッコ2019・購入したもの

 

 

第14位 韓国料理店「Bookmagol(プクマッコル)」

2018年度のPVランキングで2位だった韓国料理店「Bookmagol」記事が今年も14位に食い込みました。BTSエカマイ駅そばという便利なロケーション、写真映えするメニューが人気の秘訣でしょうか。

【バンコク・韓国料理】ソウル版ミシュラン掲載店「Bookmagol(プクマッコル)」がタイに進出

 

 

第15位 商業施設「101 The Third Place(ワンオーワン・ザ・サードプレイス)」

都心から離れた場所にある施設を紹介したにもかかわらず、多くの方に目を通していただけたようで嬉しいです。個人的に好きな施設なので、ここもどんどん盛り上がってくれるといいなあと思っています。

【バンコク・商業施設】プンナウィティ「101 The Third Place(ワンオーワン・ザ・サードプレイス)」

 

以上、当ブログの年間PVランキングTOP15をお送りしました。2019年は多忙続きで思うようにブログ更新をできなかったのが心残りだったんですが、あらためて振り返ってみると、たくさんの方に当ブログを訪れて頂いたことがわかり、感謝の気持ちでいっぱいです。

2020年も毎日更新は難しそうなのですが、楽しいバンコク情報をできる限りたくさんお伝えしていけたらなと思っています。来年も当ブログを引き続きよろしくお願いいたします。

 

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村