Sponsored Link



【2020年人気記事】Weekender@Bangkok年間PVランキングTOP15

Sponsored Link



気づけば12月も中盤を過ぎ、2020年も残すところあとわずかとなりました。そこで今年の当ブログを振り返るべく、1年間(2020年1月1日~12月15日)のPV数ランキングTOP15をお届けします。

2020年もたくさんの方に当ブログを訪れていただき感謝の気持ちでいっぱいです。ちょっと早いですが、、、今年もありがとうございました!

 

第1位 タイ・バンコクの新型コロナウイルスをめぐる状況

今年2月に公開した新型コロナウイルスに関する記事が今年最も多く読まれた記事となりました。今年は世界中がほんとぉ〜〜〜に!コロナに振り回された一年でしたね(涙)。海外旅行全面解禁はしばらく無理としても、来年は感染拡大が落ち着き、生活が少しずつ日常に戻っていくことを願わずにはいられません。

 

 

第2位 「田中水産」の寿司食べ放題プロモーション

年明け早々に公開した寿司店「田中水産」の記事が2位につけました。美味しいお寿司を安価で、しかも食べ放題で楽しめるということでバンコクでは貴重な店ですよね~。なお、記事公開後にトンロー店があらたにオープン、2020年12月現在はトンロー店でも食べ放題を毎日実施されています。

 

 

第3位 「田中水産」の寿司デリバリー

3位も田中水産関連の記事です。飲食店での店内飲食が禁止されていたあいだ、こちらの寿司デリバリーには何度もお世話になりました。記事公開から半年が経過していますが、現在も多くの方に読んで頂いている記事です。

 

 

第4位 バンコクの私的おすすめフードデリバリーまとめ

昨年のPVランキングで7位だったフードデリバリーまとめ記事が今年は4位に浮上しました。新型コロナウイルス感染拡大を受け、デリバリー需要が高まった影響でしょうか。こちらは2018年2月に初投稿した記事ですが、その後も内容をちょくちょく追記・修正しています。よかったらチェックしてみてくださいね。

 

 

第5位 「バンコク伊勢丹」の閉店セール

2020年8月末で営業を終了したバンコク伊勢丹の閉店セールについての記事が5位となりました。2021年1月末には東急百貨店MBKセンター店の閉店も決まっており、タイで営業する日系百貨店は残すところアイコンサイアムに入居するサイアム高島屋のみとなります。日本人としてはさびしい限りです。

 

 

第6位 「笹弥」のランチセット

2019年11月に公開した笹弥スクンビット店のランチセットについての記事が6位に。お昼のセットメニューはリーズナブルな価格設定でありながら、個室をぜいたくに利用できるのがここの良いところ。隣席の会話を気にすることなく、落ち着いて食事を楽しむことができます。

 

 

第7位 「マリオットインターナショナル」1バーツ朝食プロモーション

2020年9月にスタートしたマリオット・インターナショナルの1バーツ朝食プロモーションを取り上げた記事が7位につけました。当初は10月末で終了予定でしたが延長に延長を重ね、現時点では12月末まで実施予定です。有名ホテルの朝食をお得に楽しめる機会ですので、まだ行かれてない方は是非!

 

 

第8位 「銀座堂」の焼肉弁当

つづいて8位にはバンコクの人気焼肉店、銀座堂の焼肉弁当についての記事が。こちらも3位の田中水産のデリバリー同様、ロックダウン期間中にお世話になった人が多いのではないでしょうか。私は銀座堂のキムチがもともと大好きなので、キムチがたくさんついてくるこのお弁当が大のお気に入りでした~。

 

 

第9位 プラカノン・オンヌット・バンジャークのおすすめスポットまとめ

プラカノン、オンヌット、バンジャークのおすすめスポットを集めた記事が9位に。記事公開から1年半が経過したのですが、取り上げた店のなかには移転or閉店している店がちらほら出ており、バンコクの街の移り変わりの早さを実感させられます・・。

 

 

第10位 コロナ禍に日本帰国者が利用可能な移動手段について

10位には新型コロナウイルス関連記事。コロナ禍に海外からの帰国者が成田/羽田空港から自宅や宿泊施設に移動する際、どんな交通手段が利用可能なのか?をまとめた記事がランクインしました。なお、記事中で紹介している「らくらくタクシー」を実際に利用した際の体験談は別記事にまとめています。よかったらこちらもぜひチェックしてみてください。

 

 

第11位 「サムヤーンミットタウン(Samyan Mitrtown)」

2019年9月に開業した大型商業施設、Samyan Mitrtownの記事が11位となりました。他の商業施設でよく見かけるありきたりなテナントばかりではなく、個性的な店もちらほら入居しているのがここの魅力かな~と思います。

 

 

第12位 本帰国に向けてやること色々

本帰国に向けた準備作業をまとめた記事が12位となりました。引っ越しに向けた準備、各種契約の解約手続きなど、主にタイ側で行った本帰国準備作業内容をまとめています。たかだか5か月ほど前の話なのですが、自分で今読み返すと1年以上前の話のように思えてくるから不思議です。

 

 

第13位 「UNIQLOユニクロ×marimekko」コラボ

昨年13位だった「UNIQLOユニクロ×marimekkoマリメッコ」コラボ商品についての記事が今年も同位につけました。日本でも販売すればいいのになあ・・。

 

 

第14位 焼肉店「グランド銀座堂(Grand Ginzado)」

8位に入った銀座堂関連の記事がもうひとつランクインしました。銀座堂はスクンビットエリアに3店舗ありますが、私はここの雰囲気が一番好きでした。他店舗に比べるとここはタイ人客が多めな印象です。

 

 

第15位 ナイトマーケット「ARTBOX(アートボックス)」

最後15位はアソークのナイトマーケット、ARTBOXの記事でした。残念ながら2020年8月末をもって営業を終了してしまいましたが、観光客が戻ったあかつきには是非復活を遂げてもらいたいものです。

 

 

以上、当ブログの2020年度年間PVランキングTOP15をお送りしました。当面はタイに渡航するのが難しいため、タイの新規情報は今後徐々に減っていくと思いますが、今後もブログの更新はマイペースに続けていく予定です。来年も当ブログを引き続きよろしくお願いします。

 

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村