Sponsored Link




【バリ島・ワルン】ラオス料理を楽しめるワルン「メルティングウォッワルン(Melting Wok Warung)」

Sponsored Link



先日記事を公開した「ワルン ビアビア(Warung biah biah)」につづき、本日もバリ島のワルン(大衆食堂)を紹介します。

本日紹介するのは、ラオス人のご主人とフランス人の奥様が経営する「メルティングウォッワルン(Melting Wok Warung)」。ラオスの料理をベースに、中国やベトナムなどさまざまな国の料理を取り入れたモダンな料理が評判を集める人気ワルンです。

 

予約必須の人気ワルン

Melting Wok Warungはウブドの中心部を走る通り、ゴータマ通り沿いにあります。ウブド王宮からであれば徒歩5分ほど。便利な場所です。

 

外国人観光客にとにかく人気があるこちらの店。私たちはピークタイムを外して店に足を運んだため、予約無しでもすぐに席に通してもらうことができましたが、ランチタイム、ディナータイムに食事に行きたいという方は予約必須だと思います。

 

提供されている料理の数はそれほど多くありません。定番メニューはカレーライスにカレーヌードル(ココナッツミルクの有無を選択できます)、フライドヌードルの3種。

 

それに日替わりメニューが少し。この日は写真の2種のメニューが提供されていました。料理写真を見せてもらうことはできませんでしたが、スタッフさんが各料理について詳しく説明してくれます。

 

それから、少し意外な感じがするんですがデザートメニューが充実しているんですよね~。後ほど写真を載せますが、デザートもとても美味しかったです。

 

私たちは日替わりメニューのシーフードのバジル炒めご飯(72,000ルピア/約560円)を2皿、それから定番メニューのフライドヌードル(55,000ルピア/約430円)を1皿注文しました。各料理の辛さは調節してもらうことができますので、辛いのが苦手な方はスタッフさんに伝えてくださいね。

 

一般的なワルンで出されている料理に比べるとこちらの料理はやや高めな印象でしたが、注文した料理はいずれも美味しくて満足度が高かったです。特にハーブたっぷりのフライドヌードルは絶品でした!

 

 

デザートもおすすめです!

Melting Wok Warungの料理はボリュームたっぷりで、ワンプレートで満腹になること間違いなしですが、もしお腹に余裕が残っていればデザートも是非食べてみてください。

  • Mocca Cream + Vanilla Ice Cream(33,000ルピア/約260円)

 

  • Crepe Chocolate + Vanilla Ice Cream(43,000ルピア/約320円)

 

インドネシアのワルンで本格フレンチスイーツを楽しめるとは思ってもみなかったです。エスニックな味わいの料理を頂いたあとの甘いスイーツというのがまた合うんですよね~。ウブドを訪れるスイーツ好きな方は是非、Melting Wok Warungのデザートメニューをお試しください ^^

 

 

店舗情報

Melting Wok Warung (メルティングウォッワルン)

https://www.facebook.com/pages/Melting-Wok-Warung/263648223673522(非公式ファンページ)

住所: Jl. Gootama No.13, Ubud, Kecamatan Ubud, Kabupaten Gianyar, Bali

TEL:(+62)821-4417-4906

営業時間:10:00~22:00

アクセス:ウブド王宮から徒歩5分

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村