Sponsored Link




【バンコク・韓国料理】ジャージャー麺が美味しい!エカマイ「バンコクパンジョム(Bangkok banjom)」

Sponsored Link



気が向いたときに不定期でお送りしている”Google Mapで見つけた飲食店シリーズ”、久々となる今回は、エカマイにある韓式中華店「バンコクパンジョム(Bangkok banjom)」をご紹介します。本場さながらのジャージャー麺(炸醬麵/チャジャンミョン)を楽しめるというクチコミを見て期待しつつの初訪問だったのですが、期待通りに美味しい店でした。

韓国人で賑わう店

今回ご紹介するバンコクパンジョムは、エカマイ通り沿いにある The Horizonビル1階にあります。BTSエカマイ駅からは徒歩2~3分というところでしょうか。同じビルには日本料理店「濱岡」さんが入っています。

 

ビル1階奥の目立たない場所に店があるのですが、昼過ぎに訪れたところ、店内は予想外の満席。しかも私たち以外は全テーブルが韓国人のお客さんという状態。ここは美味しいに違いない!と勝手に確信したのでした。

 

 

イチオシはジャージャー麺とチャンポン麺らしい

メニュー写真を撮影してきたので載せておきますね。一般的な韓国料理店と比べると、メニュー数は少なめです。

Googleのレビューを読むと、多くの人がジャージャー麺かチャンポン麺に触れているのですが、私が訪れたタイミングでも店内に居た全員が全員、いずれかの麺を注文していました。麻婆豆腐好きとしては麻婆豆腐にも心惹かれたのですが、ここはやはり麺を食べるべき!と思い、私もジャージャー麺を注文してみました。

 

濃厚ソースとコシのある麺が絶妙にマッチ

注文後待つこと10分ほどで、お目当てのジャージャー麺(200バーツ)が運ばれてきました。食べきれるか一瞬不安になるくらいのボリュームがありましたよ~。

 

写真のような感じで混ぜて混ぜて、餡と麺を絡めていきます。この時にふわりと香ってくる黒豆の香ばしい香りがたまりませ~ん!

あま~く濃厚な餡をしっかり絡めた麺を一口頬張ると、旨味が口いっぱい広がり夢心地に。ジャンクな料理だけど、たまに食べるとやっぱり美味しいんですよね~。バンコクでジャージャー麺を食べるのはものすごく久しぶりだったのですが、最高でした。満足満足。

 

あわせて読みたい

ジャージャー麺ならここもおすすめ!

炸醬麵の店・Ja Guem Song(紫禁城)@スクンビット・プラザ

 

 

今回、ジャージャー麺のほかには下記2品を注文してみました。

海老炒飯(240バーツ)。ジャージャー麺の餡が添えられていました。

 

揚げ餃子(120バーツ)

 

炒飯には写真のスープがついてきたのですが、おそらくチャンポン麺のベースのスープなんだと思います。かな~りスパイシーな味つけでしたが、海鮮のうま味がしっかり出ていておいしかったです。チャンポン麺も期待できそうなので、次回にぜひ挑戦してみたいと思います。

 

以上、”Google Mapで見つけた飲食店シリーズ”としてエカマイの韓式中華店「バンコクパンジョム(Bangkok banjom)」をご紹介しました。時間のあるときにGoogle Mapで良さそうな飲食店を探すのがいまや趣味のひとつになっているのですが、当たりな店に出会える確率が高いので侮れないです、Google Map。詳しいレビューを残してくださるレビュアーの皆さんに感謝しなくてはいけないですね。

 

あわせて読みたい

Google Mapで見つけた飲食店シリーズ、ほかにはこんなお店があります。

 

 

お店情報

バンコクパンジョム(Bangkok banjom)

https://www.facebook.com/Bangkok-Banjom-713737509012613/

住所: The Horizon 1階, 38 Soi Sukhumvit 63, Phra Khanong Nuea, Watthana, Bangkok

TEL:(+66)63-979-8282

営業時間:11:30~20:30 ※火曜定休

アクセス:エカマイ駅(BTS)徒歩3分

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村