Sponsored Link




【バンコク・タイ料理】エムクオーティエのおすすめ焼きビーフン店「RODOCHA199」

Sponsored Link



記事公開:2018年11月29日 記事更新:2019年09月08日

※RODOCHA199は、セントラルワールドの向かいにある商業施設「The Market Bangkok(ザ マーケット バンコク)」にも出店しています。店舗情報を追記しました。

 

前回記事に引き続き、今回もエムクオーティエ・フードコート階ネタをお送りします。私が最近ハマっている焼きビーフン(センミーパット)の店「RODOCHA199」をご紹介します。

 

ジャンクだけど癖になる焼きビーフン

RODOCHA199はB階フードコート脇、タイティーの「Cha Tra Mue(チャトラムー)」など小規模な店が集まる一画で営業するフードストールです。

 

写真の通り、とても小さな店なのですが、提供しているメニューもほんの数品のみ。あまりのメニューの少なさに逆に潔さを感じ、お店の看板メニューである焼きビーフンを食べてみたところ、すっかりハマってしまったというわけなんです。

 

RODOCHA199の看板メニューは、タイ中部・アントン県スタイルの焼きビーフン。センミー(極細の米麺)、豚ひき肉、ネギ、干し海老などの材料を秘伝のソースで炒めるという、ごくごくシンプルな料理なのですが、これが美味しいんです。特に気に入っているのが、下写真のトビッコをトッピングした一品(110バーツ)。見た目通りにジャンクな味わいなのですが、なんだか癖になる一品なんですよね~。妙な中毒性があります(笑)。

 

ちなみに、こちらの焼きビーフンは注文時に辛さのレベルを0・50・100・200の4段階から選ぶことが出来るのですが、辛さ50でも結構辛いので注意してくださいね。辛いのが苦手な方は辛さ0が絶対おすすめです(参考までに上の写真が辛さ0、下写真が辛さ50です。写真だと違いがわかり辛いですが、2品の辛さレベルは全く異なるものでした)。

 

 

2018/12/11追記 別メニューを食べてみました

RODOCHA199ではこれまで焼きビーフンしか食べたことが無かったのですが、先日初めて別のメニュー” Signature osha sause fried rice with pork stew(120バーツ) “にも挑戦してみました。

 

肝心の味ですが、コレ、もっと早く食べてみれば良かったです。ビーフンもとても美味しいけど、こちらの炒飯も負けじと美味しかったですよ~。

トマトがたっぷり入った炒飯はパラッした仕上がり。あっさりとした味わいの炒飯と、しっかりと味が染みた豚肉の煮込みの組み合わせが◎。これで120バーツは満足度が高いです。今後はこの炒飯もリピート決定です。

 

 

2018/12/11追記 ランチタイム利用がお得です

RODOCHA199では、毎日11~14時のあいだに来店した先着100名の注文に対し、代金から20バーツを割引するプロモーションを実施中です(2018年12月現在)。上記でご紹介したトビッコ載せビーフンなら110バーツが90バーツに、炒飯なら120バーツが100バーツになってお得です。

タイでこの手のプロモーションというと、平日のみに実施されていることが多いのですが、こちらのプロモーションには曜日の制限が設けられていないのも素晴らしい。早めの時間をぜひ狙って足を運んでみてください。

 

あわせて読みたい

エムクオーティエB階の「Sanyod Wok EmQuartier」の炒麺もおすすめ!

【バンコク・タイ料理】老舗の味をエムクオーティエで楽しめる「Sanyod Wok EmQuartier」

 

 

2019/09/08追記 The Market Bangkokでも食べることができます

当記事でご紹介したRODOCHA199は、セントラルワールドの向かいにある「The Market Bangkok(ザ マーケット バンコク)」3階のフードコートにも出店しています。

The Market BangkokへはBTSチットロム駅から雨に濡れることなくアクセス可

 

The Market Bangkok店では焼きビーフンのミニサイズ(40バーツ)も用意されています。これ、エムクオーティエ店にもあれば便利なんだけどな~。

 

空いているうえに、有名な店もいろいろ入っていて何気に穴場なこちらのフードコート。各店とも40~50バーツで楽しめるメニューが多いので、お腹に余裕がある方は複数店のメニューを食べ比べてみても楽しいかもしれません。

 

The Market Bangkokへのアクセス方法・詳細はこちらに詳しくまとめています!

【バンコク・商業施設】セントラルワールド前に「The Market Bangkok(ザ マーケット バンコク)」がオープン

 

 

お店情報

RODOCHA199

https://www.facebook.com/rodocha199/

住所: Floor B(フードコート階)Building B The EmQuartier, Sukhumvit Rd, Khlong Tan Nuea, Watthana, Bangkok

TEL:(+66)9-2250-7641

営業時間:10:00~22:00

アクセス:プロンポン駅(BTS)から徒歩約2分

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村