Sponsored Link




【バンコク・ローカル食堂】アーリーの駅近カオソーイ食堂「Hann Khao Soi Lover」

Sponsored Link



不定期でお送りしている”Google Mapで見つけた飲食店シリーズ”、今回はアーリーにあるカオソーイ店「Hann Khao Soi Lover(ハンカオソーイラヴァー)」をご紹介します。

最寄駅から徒歩1分と便利

BTSアーリー駅3番出口から徒歩1分という便利な場所で営業するHann Khao Soi Lover。

 

駅3番出口を出てすぐの場所に「PIYAWAN TOWER」という大きなビルが建っており、その脇道に小さな飲食店が集まっているのですが、Hann Khao Soi Loverはその一番奥で営業しています。

3番出口を出てすぐ右手にあるPIYAWAN TOWER

飲食店が連なる通り

この通りはローカルフードの店が集まる屋外フードコート的な場所で、昼時には近隣に住む人や周辺のオフィスで働く会社員たちで大賑わいとなります。激戦区だけあって美味しそうな店が多いのが特徴なんですよね。通りのなかほどには日本人に人気の4種カオマンガイの店「Jub Jub カオマンガイ」もありますよ~。お腹に余裕があれば、複数の店のメニューを食べ比べてみるのもアリかもしれませんね。

<過去記事>どどーんと4種盛り!Jub Jub カオマンガイ@BTSアーリー駅すぐそば

 

早めの時間帯の来店がおすすめ

Hann Khao Soi Loverも他店同様、12時を回ると大変混みあいます。記事を書くにあたり2度お店に行ったのですが、いずれの日も12時を過ぎると並びができていました。混雑を避けるなら11時台の入店がおすすめですね。

 

ベーシックなカオソーイが楽しめる

Hann Khao Soi Loverのカオソーイ(50バーツ)は見た目がシンプルで味も超オーソドックス。悪く言えば突出したものがないといえるのかもしれないけど、もし家や職場の近くに店があったら、日常的に食べたいと思うだろうなというカオソーイなんです。50バーツという価格のわりに麺も鶏肉もボリュームがありますし、人気があるのは納得です。

そんなわけで、地元の人たちが日常的に食べているカオソーイを味わってみたいとか、カオソーイに変化球は要らないという方に、是非おすすめしたい一軒ですね。

 

なお、Hann Khao Soi Loverから2分ほど歩いた場所には、人気カオソーイ店「Ong Tong Khao Soi(オントンカオソーイ)」があります。2つの店で提供されているカオソーイは全然違うものなので、両店のカオソーイを食べ比べてみるのも面白いかもしれません。

 

Google Mapで見つけた飲食店シリーズ、他にはこんな店があります

”Google Mapで見つけた飲食店シリーズ”としては他に下記の店をご紹介しています。今後もGoogle Mapで面白い店を見つけたらどんどん足を運んでみたいと思います。

 

 

 

 

 

 

お店情報

Hann Khao Soi Lover(ハンカオソーイラヴァー)

https://www.facebook.com/Hann-Khao-Soi-Lovers-152248964943444/

住所: Soi Aree 1, Phaholyothin 7 Road, Samsen Nai, Khet Phaya Thai, Bangkok

TEL:(+66)81-915-6466

営業時間:07:30~13:30 ※日曜定休

アクセス:アーリー駅(BTS)徒歩1分

駐車場:なし

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村